中央区で探偵事務所に配偶者の不倫の相談を行い行動調査を依頼して解決できます

MENU

中央区で探偵事務所が不倫相談の調査で手を付ける手順と結果

不倫調査を探偵事務所にサービス相談でお願いして、調査内容を知らせ査定額を出してもらいます。

 

調査手順、調査内容、査定金額に納得できたら、正式に契約を結びます。

 

事実上契約を結びましたらリサーチが行います。

 

不倫の調査は、大抵2人1組で進めていくことが多いようです。

 

だが、依頼者様の要望をお応えして人数は変動することはOKです。

 

我が事務所の不倫の調査では、リサーチ中に常に連絡が入ってまいります。

 

ので調査中の進行具合をつかむことが実現できますので、常に安心することができますよ。

 

 

当事務所での不倫調査での取り決めでは規定の日数が定めておりますため、規定日数分は不倫調査が終えましたら、調査内容とすべての結果内容を合わせた調査結果報告書が得られます。

 

不倫調査報告書には、詳しく調査内容において報告され、現場で撮影した写真等も入ります。

 

不倫調査以降、裁判を申し立てる場合には、この不倫の調査結果の調査内容、写真とかは大切な証拠に必ずなります。

 

不倫の調査を探偵事務所に求める目的は、このとても大事な裏付けを掴むことにあります。

 

たとえ、不倫調査結果報告書の内容がご満足のいただけない場合には、再度調査を要求することも可能です。

 

調査結果報告書にご満足してやり取りが終了した場合、それでこの度の調査は終わりとなり、重大な調査に当該するデータも探偵の事務所が始末します。

中央区で不倫調査は探偵事務所が掴んだ証拠を審理に提出してくれます

不倫調査といえば、探偵事務所がイメージわきますね。

 

「探偵」とは、相談者からの不倫調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、尾行、張り込みなどの方法で、目的の人物の住所、行為のインフォメーションをコレクトすることを業務です。

 

当探偵事務所の依頼は沢山あり、多い依頼は不倫の調査です。

 

不倫の調査は格段に多いのでございます。

 

秘匿が高いとされる探偵の業務は、不倫の調査にマッチするといえますね。

 

プロに不倫調査を依頼をしたら、プロフェッショナルならではの知恵、技術等を駆使し、クライアントが求める確かな情報や証拠をコレクトして報告してもらえます。

 

 

不倫調査のような調査業は、以前は興信所に調査の依頼するのが当然でしたが、以前と違って結婚する相手の身元や会社の雇用調査等がほとんどですので、探偵業のように内密に行動するのではなく、対象の相手に依頼を受けて興信所から派遣された調査員であることを伝えます。

 

あと、興信所というところはそんなに詳しく調査はしません。

 

周囲へ聞き込みするだけということもしばしばあるようです。

 

ここ最近の不倫調査依頼は、気付かれないように、詳しく身辺調査をしてもらいたい人が沢山あるので、探偵の方が興信所よりもメリットはかなりいますね。

 

探偵会社にに関する法律は昔は特になかったのですが、厄介な問題が多発したことから平成19年に探偵業法で規制されました。

 

それなので、所定の届出の提出がなければ探偵と名乗ることができないのです。

 

そのため健全な経営がされていますので、お客様には信用して不倫調査を任せることが可能です。

 

不倫でお悩みの際はまず最初に探偵業者に相談することをすすめたいと私は思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

中央区で探偵事務所に不倫調査を申し出た時のコストはいかほど?

不倫を調査する不可欠なのは探偵に対した依頼することですが、入手するためには証拠等を施術に納得がいかなかった場合に、有効な分、代金が上昇する動向にあります。

 

ですが、依頼を頼む探偵事務所で値段は変わりますので、多くの探偵の事務所があればその事務所により費用が変わっているでしょう。

 

不倫の調査でのケースでは、行動調査という探偵する人1人毎に一定の調査料金がかかるのです。探偵の人数が増えていくと調査料金がばんばんかかってしまいます。

 

行動調査には、相手をつける尾行と結果を伝えるだけの簡単な調査のほかに、事前調査と特殊機材、証拠で使えるVTR、報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査する代金は、60分ずつを単位としています。

 

定められた時間をオーバーしても調査する場合には、延長代金がさらに必要になります。

 

 

尚、調査員1名分ずつ大体1時間で費用がかかります。

 

それと、自動車を使った場合ですが車両を使用するための費用がかかってきます。

 

日数×台数の代金で定めています。

 

乗り物種類によって代金は変わるのです。

 

交通費やガソリン代等探偵調査するのにかかる費用も必要です。

 

また、その時の現場状況に合わせて、特殊機材などを使うこともあり、そのために必要なの費用がかかることもあります。

 

特別な機材の中には、赤外線カメラ、隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、通信機器、カメラと連動したモニター様々なものが準備できます。

 

当探偵事務所ではそれらの特殊機材を使用した非常に高いスキルで問題解決へ導くことができるのです。