北区で探偵へ伴侶の不倫の相談を行い日常を調査してハッキリさせます

MENU

北区で探偵事務所が不倫相談の調査で開始する準備と内容

不倫調査を探偵事務所に無料相談を頼み、調査内容から見積り金額を出してもらいます。

 

査察、調査した中身、見積り金額に合意できたら正式に契約を締結します。

 

実際の取り決めを結びましたら本調査をスタートさせていただきます。

 

不倫調査は、通常2人1組で行っていくことがございます。

 

ただし、望みに応えて調査員の数を増やしたりさせるのが可能です。

 

探偵の事務所の不倫の調査ではリサーチ中に常に報告が入ってまいります。

 

ので調査の進捗度合いを常時とらえることが実現できますので、常に安心できますよ。

 

 

私どもの事務所での調査での取り決めは規定で日数が定めているので、規定日数分の不倫の調査が終わりましたら、調査内容とすべての結果を統括した調査した結果の報告書をあげます。

 

調査した結果の報告書には、詳しくリサーチ内容について報告されて、不倫調査中に撮影した写真なども入ってきます。

 

不倫調査でののち、依頼者様で訴訟を立てるような場合、ここでの不倫調査結果報告書の調査内容や画像等はとても重大な証拠になるでしょう。

 

不倫調査を当事務所へ要求するのは、この重大な不倫現場証拠を手に入れることにあります。

 

仮に、報告書の内容に満足のいかない時は、リサーチの続きを申し出をする事も自由です。

 

ご依頼された調査の結果報告書に同意してやり取りが完了させていただいた時、これらでご依頼された不倫調査はおしまいとなり、大切なリサーチに関する記録も当探偵事務所で処分させていただきます。

北区で不倫調査は探偵が言い逃れできない証拠を裁判に提出可能です

不倫調査といえば、探偵オフィスが思い浮かべますね。

 

探偵とは、相談者様の依頼を受けまして、ターゲットに関する聞き込みや、ターゲットの尾行や、見張りの色々な方法によって、目標の所在や動きの確実な情報をコレクトすることが主な業務としています。

 

探偵事務所の仕事内容は多岐に渡っており、特に多いのは不倫の調査です。

 

不倫調査は格段に多いのでございます。

 

秘密性が重要とされる探偵は不倫の調査にはバッチリといえますね。

 

プロに不倫調査を依頼したら、プロフェッショナルの知恵やテクニックを駆使して、ご依頼者様が求める確かな情報や証拠をピックアップして提出します。

 

 

不倫の調査のような依頼は、以前は興信所に頼むのが普通だったが、昔と違いまして結婚相手の身元確認、企業の雇用調査等が興信所にはほとんどですので、一般的な探偵業のような人知れず調査するのではなく、目標の人物に対し、興信所からの者であると伝えます。

 

それに、興信所の者はそんなに深く調べたりしません。

 

ごく親しい友人へ依頼に関する聞き込みするだけということもちょくちょくあるようです。

 

ここ何年かの不倫調査依頼は、相手が気付かないように詳しく身辺調査をしてもらいたいことがほとんどなので、探偵調査の方がメリットはいますね。

 

探偵へ対する法は昔は特に制定されていませんでしたが、いざこざが多かったことから8年前に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

それにより、きちんと届出を出さなければ探偵の仕事ができないと定められています。

 

なので信用できる経営が営まれていますので、お客様には信頼して不倫の調査を任せることが可能なのです。

 

不倫でお悩みの際はまず最初に我が探偵事務所にご相談してみることをイチ押ししたいと私は思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

北区で探偵事務所スタッフに不倫を調べる依頼した時の金額はいかほど?

不倫の調査に必要なのは探偵に依頼することですが、手に入れるには裏付等を脱毛に不服だった場合に、優秀な分、費用は高騰する動向にあります。

 

もちろん、依頼する探偵事務所によっては料金は変わってきますので、多数の探偵の事務所があった際にはそのオフィスごとに値段は変わるでしょう。

 

不倫の調査のケースは、行動調査といって調査する人1人ずつ一定の調査料金が課せられるのです。調査する人の数が増えれば増えるだけそれだけ料金がそのぶん高くなります。

 

目標の行動調査には、尾行だけと結果を伝えるだけの簡単な調査と、予備の調査と探偵に必要な特別機材、証拠の動画、報告書で報告する一般的な調査があります。

 

行動調査に代金は、1hを一つの単位と定められています。

 

定められた時間をオーバーして調査をする場合には、別料金が別途かかってなります。

 

 

調査する人1名ずつ一時間毎の別途、延長料金が必要になります。

 

尚、移動に必要な車を使用する場合、代金がかかってしまいます。

 

1台×日数あたりの料金で設定されています。

 

必要な車両の台数によって必要な費用は変化いたします。

 

交通費やガソリン代、駐車料金等調査にかかる諸経費等も必要です。

 

ほかに、状況になりますが、調査に必要な特殊機材などを使用する時もあり、それに必要な別途、代金がかかる場合もあります。

 

特別な機材とは、暗くても見えるカメラ、偽装カメラ、隠しカメラ、携帯電話機、監視用モニターなど様々なものがあります。

 

わが探偵事務所では様々な特殊機材を使用した高い探偵調査力で問題の解決に導いていくことが必ずできます。