世田谷区で探偵にパートナーの不倫の相談を行い行動調査を依頼して報告してくれます

MENU

世田谷区で探偵事務所が不倫相談の調査で着手するフローと結果

不倫の調査を探偵事務所にフリー相談で依頼し、調査内容を伝えて予算額を算出してもらいます。

 

リサーチ法、調査した中身、査定額が同意したら実際の合意を履行します。

 

本契約を交わしたら調査へ進めます。

 

不倫調査は、通例2人1組で進めていくことが通常です。

 

それでも、要望を応じることで人数を修整していただくことは問題ありません。

 

当事務所の不倫に関する調査では、リサーチの間に随時報告が入ってまいります。

 

だから調査は進捗度合いを細かく知ることが不可能ではないので、常に安心していただけます。

 

 

私どもの探偵事務所の不倫の調査での約束は日数が決められているので、規定日数分での不倫調査が終えまして、調査内容と全結果を合わせましたリサーチした結果報告書をあげます。

 

調査結果報告書では、細かい調査した内容について記されており、不倫の調査中に撮影した写真などが一緒に入っています。

 

不倫の調査後々、ご自身で訴えを仕かけるようなケースには、ここでの不倫調査結果の調査での内容や画像は重要な証明に必ずなります。

 

このような調査を当事務所に要望するのは、この大切な不倫現場証拠を入手することにあります。

 

万が一、依頼された結果内容がご納得いただけない場合には、続けて調査の申し出をする事が可能です。

 

ご依頼された調査結果報告書に承諾していただいてご契約が終了した場合、これらでこの度依頼された不倫のリサーチはすべて終わりとなり、重要な調査に関係した資料は当事務所にて責任を持って抹消します。

世田谷区で不倫調査は探偵が証拠を裁判所に提出してくれます

不倫の調査といえば、探偵事務所の事を思い浮かびますよね。

 

探偵という仕事は、相談者の不倫調査依頼を受けて、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、監視等さまざまな方法によって、特定人の居場所、行為の情報等をコレクトすることが主な仕事としています。

 

わが事務所の探偵調査内容は色々あり、多い仕事は不倫調査であります

 

不倫の調査は特別にあるのですね。

 

機密が高いとされる探偵の仕事は、不倫調査にマッチするといえます。

 

当探偵に不倫の調査依頼をしたら、プロならではの経験、ノウハウを用いて、依頼人様が求める確かなデータを寄せ集めて報告してもらえます。

 

 

不倫調査等の調査業は、前まで興信所に頼むのが普通でしたが、興信所は結婚する相手の身元確認、会社の雇用調査等がほとんどですので、探偵のような影で調べるのではなく、狙いの相手に興信所より来た調査員だと言います。

 

また、興信所はそれほど細かく調査しないです。

 

ごく親しい知人へ様子を聞き込みするだけの場合もあるようです。

 

近頃の不倫調査では、ターゲットに気づかれないように、調査をしてもらいたい人が大部分なので、探偵の方が興信所よりも利点はかなりいますね。

 

探偵に関する法は特になかったのですが、不適切な事が多かったことから8年前に探偵業法で規制されました。

 

ですので、所定の届出をしなければ探偵と名乗ることができないと定められています。

 

それにより信頼できる探偵業が遂行されていますので、信用して不倫調査を依頼できるでしょう。

 

何かあった時は最初は探偵を営むものに相談してみることを推奨したいと思っています。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

世田谷区で探偵スタッフに不倫を調べる申し出た時の費用はどの程度?

不倫を調査する不可欠なのは探偵に要望とはいえ手に入れるために証などを施術の結果が気に入らなかった場合に、有能な分、経費は上がっていく傾向があります。

 

もちろん、依頼頂く探偵事務所により費用が変わってきますので、いくつかの探偵事務所があった際にはそのオフィスごとに費用が異なっているでしょう。

 

不倫調査のケースは、行動調査という探偵1人当たり一定の調査料がかかってしまいます。探偵の人数が複数になるとそのぶん料金がますますかかってしまいます。

 

目標の行動調査には、尾行だけと結果だけの簡易的な調査のほかに、予備的な調査と特殊な機材、証拠で使える動画、報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査する費用は、1hを単位と定められています。

 

契約時間をオーバーして調査する場合には、延長があらためて必要になります。

 

 

調査員1名で60minから延長費用が必要です。

 

さらに、移動に必要な車を使用しなければならないときですが車両料金がかかります。

 

日数×台数あたりの代金で決められています。

 

必要な車毎に必要な費用は変わりますのでご注意を。

 

交通費や車に必要な代金等探偵調査するのに必要な諸経費も別途、かかります。

 

また、現地の状況になりますが、必要な機材などを使う場合もあり、そのために必要なの代金がかかってきます。

 

特殊機材の中には、暗視ゴーグル、隠し撮りするためのカメラ、偵察用カメラ、通信機器、カメラと連動したモニター色々なものが使えます。

 

探偵の事務所ではそのような特殊機材を用いた高い技術で問題解決へと導くことが必ずできます。